子育てのイライラや息抜きに 子育て日めくりカレンダー

キッチンの壁に掛けられた子育て日めくりカレンダー

子育て中のお父さんお母さん、毎日の子育てお疲れ様です。

子育てって子どもを授かる前に思ってたより正直ほんと大変ですよね 苦笑
子どもについてはわたしもやっと授かった派で十分有り難みはわかっているはずなのにそれでも瞬間的にどうしようもなくメンタルをやられる時があります 苦笑

そんな時、とりあえず誰かと話したい。でもそんな訳にもいかず、ちょっとでも気分転換をしたい。でもそんな時間もないし余裕もないしそもそも目の前の子どもと離れられない状態だし…って時に何かこういい方法はないものか?と思い模索していました。

 子育てに役立ちそうなベビーグッズはすぐ検討

子育てで困った時、主人の帰りは遅いし周りに頼れる人もいないしでとりあえず物に頼るしかなくて、特に子どもが赤ちゃんから一歳ぐらいまで自分も新米母親で子どもの扱いに慣れていなかったので頼りになるベビーグッズを探しまくっていました。

ほんとは物も増やしたくないけどこのどうしようもない目の前の状態と自分の気持ちを落ち着かせる為に役立ちそうなベビーグッズならすぐ検討してました。

そこでこれは買ってよかったな。と思えるもののひとつに子育て用の日めくりカレンダーがあります。

子育て用 日めくりカレンダーとの出会い

カレンダーと言えば通常は月ごとの物がメインだと思うのですが、最近日めくりっていろんなジャンルの物が出ていますよね。

有名どころで言えば松岡修造さんのユーモア溢れる熱いフレーズがのっている日めくりカレンダーですが、その他有名人の格言や、四字熟語、占い系、知恵袋ものなど、様々なジャンルの日めくりカレンダーがある事に驚かされました。

というのも元は子育て用の日めくりカレンダーを探していたわけではなく、子育てでいっぱいいっぱいの余裕のない毎日を送るわたしは、ふと振り返ると主人とあまりゆっくり話す機会もなく、そんな自分の代わりに主人の仕事のモチベーションを上げるようなアイテムはないか?と探していて、そこで思いついたのが格言系の日めくりカレンダーでその中に子育て中の親に向けた子育てカレンダーがあるんだ!と発見したのがきっかけでした。

子育て日めくりカレンダーを使い始めて良かった点

わたしが使っているのは佐々木正美さんという育児書をいくつも出版している男性の児童精神科医の方が出された日めくりカレンダーで、例えばどういうフレーズがあるのか一部ご紹介します。

ある日のカレンダーをめくると…

“子どものわがままはセルフコントロールの練習です”

とあります。

この時子どものグズりなどで参っているわたしが何気なくカレンダーをめくった時こう書いてあると「そうか、グズられて自分は参るけど子どもは自分をコントロールする練習をしてるのね、これはわたしが嫌なだけな無駄な出来事ではないのね、ちゃんと意味があるのね…」となって誰とも話さなくても心が少し軽くなったりします。

またある日カレンダーをめくると…

“「こうしなさい」「ああしなさい」「これはいけません」といいすぎないようにしましょう”

とあります。

ここ最近”だめよだめよ”ばかり言ってたりすると、「はぁぁ‼︎ 最近ダメダメばっかり言ってるわたし!」とはっと気付かされます。

そう、誰とも話をしていなくてもまるで最近の自分の状況を誰かに相談したかのような的確なフレーズがのってたりします。

しかもカレンダーをめくった時や、ふと目に入った瞬間一瞬でそう思えるので誰かに話す時間や余裕がなくても、話す相手がいなくても、カレンダーが見守ってメッセージを送ってくれているようなそんな気になったりして気持ちがふっと軽くなります。

また、時にはこんなのも書いてあったりします。

“お母さんへのお手伝いはしてもらいましょう 役に立たずともうれしいのです”

そうなんです!子どもは大人の真似が好きで好きだからお手伝いとかしたがるんですけどやはりそこは子どもだから上手くできずにやたらと時間がかかってしまうのです 泣笑

自分の心に余裕がないと「時間がかかるし結局自分の手直しが入るからいっそ自分でやってしまいたい!」という衝動にかられるのですが、”役に立たずともうれしい…”そのフレーズを読んだ途端「だよねだよね、(お手伝いなのに仕事は増えちゃうけど 泣笑)うれしいよね。」と、余裕のないバタバタ母さんから子どもがかわいく思える優しい母さんスイッチに気持ちが切り替わります。

そういう沢山の細かい気づきのきっかけが子育てカレンダーには詰まっています。だからやめられない。

という事で子育てカレンダーを使い始めてからは少しだけ心に余裕ができました。目に入る度に”そうだよね、そうだよね”と思える自分がいます。

そしてその子育て日めくりカレンダーはキッチンのいつも見える位置にかけているので、時には主人の目にも入ったりします。

たまにお父さんに向けたフレーズも入っていたりするので主人にもっと子育てに加わってほしい時は以下のようなフレーズをさりげなく見えるようにしています 笑

“お父さん 子育てに関心をもってください お母さんのストレスが小さくなります”

そうだ そうだ その通り!(母 心の声 笑)

子育て日めくりカレンダー 種類は豊富

そんな子育て用の日めくりカレンダーですが、”子育て日めくりカレンダー”で画像検索すると様々なデザインやタイプのカレンダーが出てきます。

その中から自分に合ったなんとなくしっくりくるような物を選んで詳細を見ると、なんだか日々の子育てを少し助けてくれるアイテムになってくれそうで心強いです。

最近子育てでなんだか余裕がないと感じているお母さんお父さん(特にお母さん 涙)そんな時期にさっと気分を変えてくれそうな子育て日めくりカレンダー、子育てお助けグッズとして一度検討されてみてはいかがでしょうか?

少なくともわたしはしばらく頼れるお助けグッズとなりました。これからも度々このカレンダーに助けられそうです 笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする